プラチナ通りのリノベーション(素敵仕上げ)

昨年末にご購入頂きましたお客様より『ついに完成まじか!』との
ご一報を頂き駆けつけてきました。

プラチナ通り沿いのヴィンテージマンション。
ここのマンションは外観、エントランスもリノベされており、何気なく歩いてしまうと
築浅マンションと思ってしまう。

さーさー、それではリノベーションをされた素敵仕上げ空間へ・・・

ではこちらから失礼します。
顔が黒いのは日焼けではありませんよ。

入るやいなや…  そう、as soon as ナニナニからの無垢フローリング・・・
素敵仕上げを予感させます!


壁は塗装仕上げ。Benjamin Moore のペンキ。

 

 


キッチンはアイランド+大理石カウンター。 このカウンターはデザインのお仕事もされてらっしゃるオーナー様がA2サイズの図面も広げられるんです!とおっしゃる程の奥行感があります。


キッチンからのVIEWも素敵仕上げ感が高い。
遅めの時間帯なのでわからないですが、外は東大医科学研究所の敷地で緑溢れてるんです。

 


お風呂はなんとベッドルームまでシースルー!
全体のフルリノベの中でもここの水回りは特段のこだわりを感じますね・・・


モスグリーンとネイビーブルーのコントラストがなんとも言えない落着きを醸し出す・・・

Sオーナー様の笑顔も素敵仕上げに花を添えます…

リノベーションで生まれ変わった空間は時の流れを刻んできたマンションの命を吹き替えし、そしてそこに住まう方の生活にも新しいエネルギーや安定した癒しを与えてくれるものだと強く感じました。

それでは少し早めのバスタイムを・・・

...『メッシキモチィ~~!!』
また呼んで下さいね!!


Page 2 of 212