バオバブの木  成長記

年末から「係り」となってしまったバオバブの木。

<バオバブの世話係りとなってしまった経緯はこちら>

正確に言うと「バオバブの木の種」の「係り」。

自宅にて保温状態を保ち、

土の表面に霧吹きを施し、

水やりを定期的に行い、

成長を見守っている。

ハイアーグラウンドを目指す日々

こんな具合に今は24時間体制で保温だ。

VIP待遇である。

覗き込むのも日課。

疲れて帰宅し、スーツを脱ぎながら覗き込む。

昨晩も覗き込んだ。

ハイアーグラウンドを目指す日々

んんんんんん。

これは・・・

えーーっと、

土ですね。

毎日変わり映えのない・・・土ですね。

もうかれこれ半月以上たつ。

どうやら私は土を栽培しているようだ。

栽培というよりは、土を保温しているようだ。

芽らしいものは一切見当たらない。

実はいるんじゃないのーーー?

この土の表面のちょっと下に・・・

すくすく成長し始めた緑の物体が・・・

芽らしいものが・・・

命のようなものが・・・

掘り返したくなる衝動を抑えて、今日も霧吹き。

シュッ、シュッ、 シュッ、シュッ

土の成長記。

あと数日したら確実に掘り返している自分が想像できる。

今日のところはシュッ、シュッで我慢してやろう。

きっといつか対面しような・・・


TiltShift Generator

iPhoneのアプリ。

撮った画像をトイカメラのように表現できるとの事でさっそくdownload。

面白いので、過去にiPhoneで撮った何気ない写真で実験してみた。

ハイアーグラウンドを目指す日々

間もなく決済の小山の戸建て(前の所有者様の家具です・・・家具が元々良いのですが雰囲気出ます)

ハイアーグラウンドを目指す日々

小山戸建て 駅までの風景

ハイアーグラウンドを目指す日々

東雲の「Wコンフォートタワー」のふもと。

ハイアーグラウンドを目指す日々

東京の夕焼け 大田区

私のはiPhone3ですが、4の方はもっと綺麗に撮れるのでしょう。

興味ある方は↓ココから。

ハイアーグラウンドを目指す日々


同業者の方です。その②

本日もお客様はご同業者の方

同業者からも愛される会社でありたい。

今回は奥様がご同業者。

昨年末に恵比寿の物件を気に入って頂き、気持ちは100%買う方向であったのだが、奥様方のお父様と2度目のご内見の際に(私は同行できなかったのだが)、お父様からの「YES」が頂けずに断念。

どうやら、概観の時点で「NO!」であり、その後一切首を縦に振って頂くことは無かったらしい・・・

お父様が援助されるわけではないこのご夫婦、でもやっぱりご親族の目・感性、ご親族の納得感というのはとても大事である。

それも人生最大級の買い物なわけで、是非ご家族の方にも喜んで頂かないと買う方も嬉しくない・・・

2011年に入り、気に入ってらした別の飯田橋の物件を訪問。

そして、2度目の内見は「お父様」もご同行。

ハイアーグラウンドを目指す日々

初対面の私。

なかなか首を縦に振らない厳格な怖い「お父様」とご対面・・・。

我々(買主様ご夫婦&私)は物件を見るよりも「お父様」の顔色を凝視。

エントランス・・・(私を意識してか)真面目な顔。

エレベータ・・・笑顔。

玄関・・・笑顔。

下駄箱・・・笑顔。

リビングルーム・・・笑顔。

居室・・・笑顔。

バルコニー・・・笑顔。

日当たり・・・笑顔。

キッチン・・・笑顔。

バスルーム・・・笑顔。

玄関の扉を閉じる時・・・笑顔。

お部屋を後にする時・・・笑顔。

エレベーターを降りる時・・・笑顔。

駐輪場・・・ごみ捨て場、集合ポスト・・・  全て笑顔。

建物を出るとき・・・笑顔。

建物出て、外観を眺めながら・・・満面の笑みで

  「君達・・・早く申し込みしないと他の人が買ってしまうぞ」

厳格な(とイメージしていた)お父さんは結局、笑顔しか見せなかった。

とても優しい「お父様」でした。

ハイアーグラウンドを目指す日々

家族全員が喜ぶおうち。

そんなおうちとの出会いが一番良い。

窓から見えるこの公園で遊びにいらした「お父様」と将来のお子さんが遊ぶ姿が目に浮かぶ。

本日ご契約。

おめでとうございます!

 

 & ありがとうございました!


Page 10 of 32« Top...89101112...2030...Last »