誕生日 8月4日

何歳になっても何かを祝福してもらうのは嬉しいものです。

予定を聞かれ、『予定は無い』と答え、

欲しいものを聞かれ、『欲しい物は無い』と答え、

当日お祝いしてもらいました。

 

お祝いは『されるよりする方が好き』と思っているものの、されるのはそれで心から嬉しいもの。

誕生会で言った事といえば・・・

これからも仕事を頑張る! そして、皆でオフィス移転をしよう!そしてオフィス移転が叶ったら、オレは結婚もしたいし、家も買いたい!
(その前に相手を作りなさい・・・という話しではある)

・・・っという事で、少々手狭になってきたオフィスの移転を目下の目標として頑張りたいと思う。


ちなみに『たまには休め』という思いからか、ちょっとシャレオツな[海パン]をプレゼントしてもらった。

ありがとう。

いつも感謝してます。

 


旅立ち

スタッフの女の子の誕生日会。
近くのイタリアン。

お誕生日を迎えた彼女には『叶えたい夢』があり、それが実現できることになったから8月で退職となってしまう。。。 (残念・・・)

 

フランスへ行き、フランス人のお宅にホームステイをしながら、そこのお子さんをベビーシットするらしい。
最後の懸案のビザも誕生日会の翌日に取得通知が届いたようで、これで万全になったようだ。

 

聞くと、どうやらベビーシッターの手当てをもらいながら、三食ご飯付き、6ベッドルームあるうちの1部屋を自由に使ってよいって言うから、ウィン・ウィンな関係だよね。

しかも、そこのおうちではお子さんにフランス語、英語、日本語を勉強させているから、お子さんに日本語を教えつつ、目的のひとつのフランス語を生活しながら覚えられるという本当に素晴らしい関係性と思う。

 

気になったから、どうやって知り合って、どうやってお互いの素性を確認し合うのか??と聞いたところ、スカイプを通して何回かインタビューをして、最終的な合意に至ったというから確かに一番合理的で間違いないやり方だなーと納得。

 

これまで沢山、素敵な写真をホームページでアップしてもらって活躍してもらっていたけど、これだけの素晴らしい体験ができる『夢』が実現するんだからみんなで応援!

きっと、そのフランス人のお宅の子供が成人したら、『日本にいるママに会いに行く』的な旅行で東京に遊びに来るんだろう。

 

ちなみに、私は大学2年間で終了すべき第2外国語のフランス語をスムースにクリアできず、4年生まで持ち越し冷や汗をかきながら卒業したから若干フランス語恐怖症である。


ニューフェイス

今年の1月に秀和シリーズのリノベ物件を買って頂いたお客様がいた。

若いご夫婦で、最初のご内見の時から私ともう一人のスタッフと一緒に立会い、その後何度かに渡り皆で『あーだこーだ』を言いながら楽しいおうち探しをしていた。

 

ご案内の時から人なつっこい感じのご主人様だな~っと思っていた彼が半年経って今はうちのスタッフとして働いてくれている。

 

 

こういうのも縁。


 

半年前まではお客さんとして、自分の住む家を真剣に探す眼差しだった彼は今は、立場が変わりお客様の為に住む家を真剣に探す眼に変わった。


きちんとスーツを着て、接客された事を思い出しながら、それを実践に切り替えていく。

 


遠い空を見ながら、初心を胸に刻み込む。

 

 

 

自分で真剣に悩んで不動産を買った経験がある人間は、大きな決断までのプロセスを体で、心で、頭で知っているからお客様にとっても安心感は一際違うと思っている。

 

私自分も会社員をしながら不動産を買っていた時は200人以上の不動産営業マンと出会ったが、よほど気に入った担当者は数名だった。

 

うちのスタッフには全員そんな数名になってもらいたい。

簡単な仕事などはない。
一夜で天才的な接客マンにはなり得ない。
でも、意思を持って、信じた道をしっかりと歩んでもらえればかならず思った通りに事は進むようになる。

これは私の経験上必ずそうなる。

初心を忘れず、意思を持って、思いっきり頑張って欲しい!


やる気に満ち溢れる顔・・・ かな(笑)


Page 2 of 3212345...102030...Last »