1年間ありがとうございました!

会社で初の社員旅行。
なんというか慰安旅行的な感じになった。

もう街は年末年始の静けさがあり、ようやく最後の仕事を終え、1泊で箱根へ。

私は(なんの自慢にもならないが)年間通して「私服」を着る事がほとんどない・・・とても残念な状態だが、趣味=仕事と思って生きているとこうなってしまう。

そんなスーツ漬けの日々ということもあり、スタッフと皆で私服で集まったりすることがないから、みんなで普段着を着て一緒に歩いたり、車に乗りあったり、お酒を飲んだりするのがとても新鮮で楽しかった。

出発の日は仕事をしてから午後発だったこともあり、男性はスーツで出社、仕事を終えて私服に着替えて出発だったものの、ジーパンを忘れてきたスタッフがいて、青山のオフィスからジャージを着て箱根に向かった彼の本当の私服は最後まで不明である。

彼はピンクのTシャツを2枚持参していたので、以下の写真では誰かは特定できると思う。


 


1年を振り返り、真面目な話しからどうでも良い話しまで・・・


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 

ひとまず飲んだらやっぱりカラオケという流れで。

 


 


 


 

今年も良く頑張ったよね、という思いでお部屋でもまたひと飲み。


 


 


 

翌朝は雪も止み、どこかへ行こうと。


 


 


 

また来年も気を引き締めて頑張ろう。
移転もしたいし、「憧れられる不動産会社」になりたいし、やりたい事はまだまだ沢山ある。
まずは明日から数日休息をしながら、世の中がしばし停止状態になるこの期間にまた思いを巡らせたい。

今年もありがとうございました。
ハイアーグラウンド 一同


 

 


古き良き風合い~渋谷区東~

少し肌寒くなってきた秋口に20代前半の好青年から『マンションを買いたい』と相談があり、渋谷駅を周辺にターゲットを絞って探したものの時期的な問題から融資がつかなかった。

『来年になったらまた探そうよ』

元々3人暮らしを視野に入れていた好青年は仲間と来年のマンション購入を誓った。

でもそれまでの家を探さないと。

こうして渋谷駅にほど近いエリアに絞って賃貸を探すことになった。

3人が暮らせる広さがあれば良い。
きっと来年になればマンションを買うから初期費用もあまり高くない、ランニングコストも極力抑えた『無理の無いおうち』。。。でも雰囲気が良い物件を探すことになった。

 

一緒に色んな賃貸物件の図面と睨めっこして、『場所』と『価格』だけに割り切って見に行くと決めたこの物件。


見ただけでは不安しかよぎらないセンスの欠片もない図面を片手に向かった月額8万円の物件。

 

 


 

 

不安をよそに、玄関を開けた途端に全員が笑みを浮かべた。




来年になったらマンションを買おう・・・と約束していたけど、ここでの生活が楽しくてその計画はしばらく先延ばしとなりそうだ。


Page 1 of 3212345...102030...Last »