ヌキ行為!

本日は『ヌキ行為』について。


ついに下ネタ登場か・・・


1ヶ月にして、ネタ切れしてそっちの分野に踏み込んだか・・・

 

  っな~んて思った方はお仕置きのワンクリ!

    →本日のランキングをチェックして下さいまし

    当初250位スタートでヌキヌキして20位あたりでずぞ これヌキ行為?





さて、『ヌキ行為』とは不動産業界でよく使われる言葉。恐らく他業界でも同じような状況で使われてると思う。



簡単に言うと、『他業者からお客様なり対象物に関する権利等を横取りする』こと。




なので、変な連想をされた方は、今日も下ネタではなく、やっぱり不動産話しでしたー!シツレイ




この『ヌキ行為』ですが、よくトラブルになる。

(私はトラブルとは思わないものの、怒り出す人は多い)




不動産売買の仲介における『ヌキ行為』の例では、



買い主様からの依頼でAという物件の買い仲介を任された。

任された業者は、物件Aの売り業者側と共同で売買を成立させる。

これ普通ね。




ただ、ヌキとなると、事情が変わる。

物件Aの所有者さんを個別に訪問して『お宅を買いたいお客様がいらっしゃいますが、弊社とお取引しませんか?』 と元々いた売り主様側の業者を〝出しヌク〟 これをヌキ行為』と呼ぶ。



もちろん、元々いた業者は〝勝手なことしないでくれ!〟って怒る。





昨日こんな事があった。(この手の勘違いは良くあるのだが・・・)



うちのT君が投資用物件を検討しているお客様と両国にあるマンションの内見をしていた。



このお客様はわざわざ東北から物件調査で都内出張していたために、可能な限り多くの物件を見たいと願っている。



T君はこの期待に応えるため、両国のマンション(お客様ご指定)の売りに出ているマンションを4件ピックアップした。



当日、3件は内見できたものの、1件は所有者様の都合が悪いということで見れないはずだった・・・



ところが、マンション内でたまたま同じフロアの物件を見ている時に、そこの所有者さんとバッタリ遭遇。



それに気づいたお客様は、T君に〝せっかくだからお部屋の中を見せてもらいたいな~、所有者さんに頼んでくれないかな~〟とお願いされた。 




この気持ち、私はよくわかります。せっかく東北から来ているんだから1件でも多くの物件を見たいよね!東北に限らず、半日なり1日つぶして物件を見てるのだから、見れるものは全て見たい!これってごくごく普通だと思う。





そこで、T君は、当たり前の事としてその所有者様にこう伝えた。


〝このマンションを検討しているお客様がいて、たまたま本日お隣の部屋見てたのですが、こちらの部屋を売りに出てると聞いてまして、もしご都合よろしければ中見させて頂いても宜しいでしょうか?〟



所有者さんはすんなりとOK!ルンルンでお部屋を見て欲しいそう。

これも普通のリアクションだと思う。



だって、早く売れた方が喜ばしいから、一人でも多くのお客様に見てもらいたいわけだよね。



ただ、面倒なことに、中に入るとこの物件を担当している仲介業者の担当(中年)がいたのです。



所有者さんがルンルンなので、仲介業者も(その時は)ニコニコしていました。




ただ、翌日になり、弊社に1本の電話が・・・



 〝勝手に行かれては困る!〟

 〝ルールをわかってない!〟

 〝業界狭いから気をつけた方が良い!〟



 ・・・などなど延々4~5分、中年担当者の説法(怒り)を受ける。




もちろんT君はたまたまお客様の要望に応えただけだし、戦略だてて〝ヌキ行為〟を働いたわけではないので、余裕の構え。



私も〝なんでわざわざ怒るのかなーー〟と疑問。少なくとも背景を聞いてから怒るかどうか考えれば良いのに・・・と思った。





このヌキ行為は不動産仲介特有の手数料システムにある(手数料システムの話しはこちら)ので、本当にお客様の迷惑になることが多い。




私が購入者の立場の時、いっつも、いっつも、いっつも思っていたのは、



①物件がよければ、正直どこの仲介業者で買っても良い。(大前提)



②その上で可能な限り気持ちよく買いたいのでフィーリングの合う担当者に仲介して欲しい。



③その上で可能な限り安く買いたいので仲介手数料が安い業者に仲介して欲しい。



こんな単純な当たり前の消費者の心!



これをわかってないのが不動産業界。





私の感性だと、お客様に喜んでもらうためなら、法律に触れない限りできることは全てやる!



これをヌキ行為・・・と言う〝変わった不動産営業マン〟が多いのに本当に驚かされる・・・




ちなみに、ヌキ行為と誤解された時に言われるのが、『業界は狭いから気をつけた方が良いよ』




その時、私はこう思う。



まずはうちの心配より、自分のお客様が喜んでくれる様に誠実に行動してあげて欲しい。そうすれば『抜かれる』心配はないから・・・自信を持つべし!




それでもまだうちの心配をしてくる場合は、



都内の仲介業者の登録件数知ってますか?

都内の宅建主任者さんの数知ってますか?



これを把握している上で『業界は狭い・・・』と言ってるなら 

   事情が変わった、ルネッサーンス!  



 →はい、今日もポチポチお願いします。

   皆さんのポチポチのおかげで今日もBLOG更新の励みになります!


新築マンションも熱い!都心/利回り7%


某中堅デベロッパーが手がけた、都内O区にあるマンションの話し。


O区、某駅からトコトコ歩くこと7分。


  トコトコ歩きながら、今日のランキングをチェックして下さい!

  おかげさまで20位も到達しそうな・・・

  多分→ をポチポチして頂けると良いことが・・・あるといいな



トコトコトコトコ歩くと、

シングル向けのSTUIOタイプと一部1LDKタイプがあるマンション。

いわゆる投資向けマンションと思って頂いてOK。


これが、利回り7%をたたき出す。


実需で買うならそーとー『お得な物件』!



なぜ?


これ販売用のCG↓


本物件、昨年8月に建てられ、総戸数50戸全てが新築マンションとして売りに出された。




時期も悪く、完売にいたらず、本年5月にA社が残16戸を購入。


A社は販売代理を行っている不動産業者。


安く買って、高く売る。


商売の基本。


・・・ただし、それは世が良ければの話し・・・


 時期は悪かった。



A社は本物件以外にも仕入れを行っており、台所事情は芳しくない。


買ってしまった時期も悪く、5月以降、抱えている物件は売れず。


銀行の融資もでない。



そして、現在購入した16戸中、12戸が売れ残っている。これ大変ね。


9月9日までにある程度まとまったお金がないと、A社は潰れてしまう・・・


ある程度のお金を用意する術は、銀行の追加融資が期待できない今、保有物件を売るしか道はない。



っで、12戸残っているこの新築匿名マンションで、


9月9日までになんとしても売上げをたてなければいけない

そう!A社は頑張るしかないのである。


今となっては、このマンションで利益を出そう・・・なんて悠長なことは言ってられない。損覚悟で1日1日が時間との勝負!頑張るのみ。

しかも時間がないので現金買いのお客様でないと間に合わない。


9月9日って・・・もうすぐではないか!!



A社の買った価格を100とすると、今現在(officialではないが62まで下げて販売して欲しいと依頼があった。エンド(=最終消費者)からすると当然破格である。

(さすがに時間がタイトすぎるが・・・)




何が言いたいか。



A社の腕が悪いのではなく、資本主義とはこういうもの。



全員が安く買って、高く売れるなんてことはない。




現在、資金力のある業者は、この手の物件をまとめて買い上げている。


さっきの例でいうと、100で買った物件を50で買う。そしてエンドに70そこそこで販売。



このマンションも、元気な会社がいれば、そしてファイナンスが間に合えば、まとめ買いする業者が出てくるかも知れない。



でもエンドが62でこの物件を買えたら・・・お得だよね!!



新築なのに利回り7%!!


嬉しいよね!



ましてや、実需(自分で住む方)ならベストです!

この駅近辺で探していたシングル層にとっては、住宅ローンで将来の投資マンションが購入できちゃうわけだから、ウハウハである。(※30㎡未満の単身向けマンションの住宅ローンは実際には厳しくなってきている)

以前にも書いたけど、こういう物件が今熱いと思う。


ちょっと事情が事情なだけに、固有名詞抜きで書いてしまいました・・・スミマセン。



今は不動産逆風!なんて書かれるけど、決してそんな事はない。


正しい物件を冷静に見抜く力・・・私も身に付けたい。



『お得な物件』はどの時期にもきちんと存在する。   

  

↓これが建物内。

え?単身向けマンションなのに私の大好きな『内廊下』仕様!!

やるねーー!・・・現物は大規模マンションと比べちゃうと、少しちゃちなんですが。

でもご立派!  

   →我こそは『内廊下ファン』という方は、

    是非こちらを PUSH下さい。

    強制ではないですよ~ 強制ではないですよ~

      

 



navi cafe  ~セントラルレジデンスの横

セントラルレジデンス新宿シティタワーというマンションがあり、新宿でも有数のタワーマンション。 (今度タワー特集で載せときますね)


このマンションは投資用マンション・・・のコーナーで書いた、私が最初に購入した『ハイライフ西新宿』の隣に位置してる。



っで、本日は、このタワーマンションとハイライフ西新宿の間に位置する『NAVI CAFE』について。この『NAVI CAFE』は週のうち4日くらいランチを食べてるお店。ランチに珈琲がつくのでうちのSTAFFと一緒によく行くとこ。


先日前を通りかかると『マジックショーやってます』との看板が。


マジックに目がない私は吸い込まれるように中へ・・・



中にいたのはアメリカの『THE MAJIC CASTLE』でも活躍し、賞をとった事のある『TOSSY』


 →NAVICAFE知ってる方も知らない方も

    マジック好きはこれをポチっと・・・  

自分の為にマジックなんてやってもらったことのない私にとっては幸せのひととき。

若干緊張気味で手が僅かに震えてる、TOSSY・・・こっちまで緊張してくる。


はいこの人がTOSSY   




私がサインしたお金が厳重にしばってある巾着袋から出てきたり、私がサインしたトランプが厳重に封してある封筒から出てきたり、ラジバンダリ・・・

 


お金が増えるマジックがあれば是非教えてもらいたいもんだ・・・


 TOSSY!ありがとう!

■NAVI CAFE

  東京都新宿区7-22-31

  03-3366-2002

アメブロ:http://ameblo.jp/runa-yuuuu



お隣ののっぽさん・・・セントラルレジデンス新宿タワー<31F 316戸 >


小さなお部屋もありますよ~

 

37.13㎡

165,000円 <2-2>


 





Page 30 of 32« Top...1020...2829303132